働く人々のことを考えて作られている業務用エプロン

案内

仕事がしやすいように

婦人

業務用エプロンは飲食店などの専門店で使用するエプロンです。業務用エプロンには様々な素材や形があります。主に使用する場所によって素材や形状が違い、それぞれに合ったスタイルになるよう工夫がされています。業務用エプロンの主な素材となっているのが、ゴムやPVC製のエプロンが多いです。業務用のエプロンは、水産業やホテルや学校の給食の厨房で使用されることが多いため、防水加工がされているエプロンがほとんどです。ゴムの素材で作られていて水に濡れることの多い職業の人にとても適しています。水産業は特に水を扱う仕事なので、水に濡れてもいいように水をはじくよう工夫がなされているのです。防水加工がされていないと、毎日使うエプロンなのですぐにボロボロになってしまい、また買いなおすのにも費用がかかることになります。仕事に使う大切なエプロンなので、長持ちさせるためにも丈夫な素材で作られているのです。

飲食店などではほとんどのお店でエプロンを着用しています。お店によっても丈の長さなどが異なります。レストランの厨房で働く人たちは丈の長い業務用エプロンを着用することが多いです。それはなぜかというと丈が長いことで調理するときに水で濡れたり、油などがはねたりすることを防ぐためです。そのほかカフェやレストランのホールで働く人はショート丈の業務用エプロンを着用していることがほとんどです。それは、ホールで働く人々は丈が長いものだと動きにくくなりてきぱき動かなければならないホールの仕事には不向きなのです。また紐も長いと何か物などに引っ掛けてしまったり子供がいたずらして引っ張ったりといったことも起こる可能性があるので、ホールで使用する業務用エプロンは丈が短いコンパクトなタイプが適応されているのです。業務用エプロンにはこのように使う人のことを考えた様々な工夫がなされていて、より仕事がしやすくなるようにこだわって作られているのです。

注文するときの流れ

レディー

飲食店などでスタッフが着用する制服は、業者のほうに依頼して作ることができます。まずはカタログを請求してその中から好きなデザインのものを選び、必要な枚数などを伝えるといいでしょう。料金を支払ったら後日制服が届きます。

詳しく見る

それぞれ目的に合った特徴

男性

業務用エプロンとは、飲食店やそのほかの専門職で着用するエプロンのことです。この業務用エプロンは使用する目的によって特徴などが異なります。丈の長さや生地の分厚さなども変わりますので、使用目的に合ったものを選びましょう。

詳しく見る